センターについて

趣旨・目的

「働き方改革推進支援センター」では4つの取組をワンストップで支援します。

 

  1. 長時間労働の是正
  2. 正規雇用労働者と非正規雇用労働者との不合理な待遇差の解消を目指す同一労働同一賃金の実現
  3. 生産性向上による賃金引上げ
  4. 人手不足の解消に向けた人材の確保・定着を雇用管理改善

 

「働き方改革関連法」が施行され、特に中小企業・小規模事業者等が抱える課題に対応するために「岡山働き方改革推進支援センター」を設置しました。センターでは岡山労働局等の関係機関と連携し、労務管理等の専門家による電話相談や個別訪問支援、セミナー等への講師派遣、出張相談会などを実施します。

 

岡山働き方改革推進支援センター

厚生労働省岡山労働局委託事業 

住所:〒700-8556 岡山市北区厚生町3丁目1番15号 

岡山商工会議所ビル1階  中小企業支援部内

フリーダイヤル0120-947-188

FAX 086-206-2027

受付・平日9:00~17:00(土・日・祝日を除く)